ワールドリンクの取り組み

専門スタッフが実習生を手厚くケアしています

専門スタッフが実習生を手厚くケアしています

ワールドリンクのスタッフは、実習生と、心と心で繋がることを何より大切にしています。今までも今も失踪ゼロ!を邁進するワールドリンクならではの取り組みをご紹介します。

ワールドリンクの外国人生活支援部スタッフは、全て、人材育成の経験を持つ女性達です。女性スタッフならではのきめ細かいサポート体制で、実習生達に頼られる存在となっています。彼女たちの勤務時間は午後12時~夜9時。お昼は、実習生の職場見学・書類作成・実習生達に頼まれていた買い物や調べものなど様々な仕事をこなしてから、夜は、実習生の寮に訪問し、相談に乗ったり、日本語を教えたり、和食の晩御飯を作ったりもします。

実習生が休日のおりには、観光やショッピングに連れて行ったり、誕生日には、外食をご馳走したり、心と心で繋がることを何より大切にしています。そういう中でこそ、実習生達は安心して悩みを打ち明けてくれたりするのではないでしょうか。いつもと違う少しの変化を見逃さず、企業様と連携しながら、実習生を育てて行く、その結果が途中帰国・失踪ゼロに繋がっていくと信じております。

企業様と実習生のマッチングについて

企業様と実習生のマッチングについて

ミスマッチは、途中帰国・失踪に必ずつながります。誰でも良いというものではございません。ワールドリンクは、企業様がお望みの人材をお探しいたします。

企業様からは、手先が器用な人・高い所が平気な人・持続力がある人・明るい人・素直な人・年齢・性別など様々なご要望がございます。そのご要望に必ずお応えいたします。そして、実習生達にも、どんな企業様であるのか、代表者様や人事の方の経営理念・仕事内容・社風・社員様の年齢層など細かく伝えます。そして、この企業で働きたいと面接を希望した候補者の中から選びます。企業様、実習生、ともに納得した形で迎え入れます。マッチングは、技能実習生制度を活用する上で、最初の大切なポイントとなります。

協同組合・海外送り出し機関の使命

協同組合・海外送り出し機関の使命

「企業様からも実習生達からも、ありがとうの言葉を頂ける組合・送り出し機関であり続けたい」

当組合も実習生達を育てている海外の送り出し機関も、法律を厳守し、共に信頼し合い、より良い人材を育成し、人と人との絆を大切にする。そして、企業様や実習生達に安心と輝く未来を提供したいと考えております。